ヘルケア 薬局売ってる

ヘルケアは薬局で売ってない?本当のところは・・・

ヘルケア 薬局

 

「本当に、ヘルケアって薬局で売ってないの?」

 

通販限定商品といわれているヘルケア。
しかし、できれば薬剤師がいる薬局で意見を聞きながら試したいですよね。

 

  • 本当に効果はあるのか?
  • どのくらい飲んでれば効くのか?
  • 副作用の存在は?
  • デメリットはないのか?

 

「通販限定とかいいながら、どっか大手の薬局で販売してるんじゃないの?」

 

もしかしたら、薬局で売ってるんじゃないか?
そう期待を持ってしまうのも当然です。

 

そこで、当サイトではヘルケアは本当に薬局では取り扱っていないのか?
気になる効果や副作用、デメリット、注意点についてまとめました。

 

また、それでも不安が解決しなかった時のための唯一の解決方法をご紹介します。

 

 

ヘルケアは薬局、ドラッグストアで売ってる?調査結果

 

エーザイから販売されているヘルケア。
大手製薬会社ということもあり、薬局やドラッグストアでも、エーザイ開発の多くの医薬品やサプリメントが販売されています。

 

「だったら、ヘルケアもあるだろう」

 

ということで実際に調べてみました。

 

近隣の個人経営の薬局
スギ薬品
セキ薬局
カワチ薬品
マツモトキヨシ

※ドラッグストアに関してはすべて薬剤師が常駐している店舗を選びました。

 

 

結果から言うと、少なくともこの5つの薬局、ドラッグストアではヘルケアの販売はありませんでした。
そのため薬の専門家である薬剤師の意見を直接聞いて購入を検討するのはできないようです。

 

ヘルケア 通販限定

 

公式サイトにある「通販限定」の文字は本当でした。

 

 

 

ヘルケアの効果は本当か?

 

薬局ではヘルケアは販売していないため、薬剤師に
「効果が本当にあるんですか?」
と聞くこともできません。

 

そこでヘルケアに期待される効果をまとめました。

 

高すぎる血圧を穏やかにする

 

ヘルケアの効果はこの一言に尽きます。
気を付けないといけないのが「穏やかにする」という文言です。

 

血圧を下げるではなく、穏やかにするという表現なんですね。

 

この理由は降圧剤などのように強制的に血圧を下げる働きがあるのではなく、高すぎる血圧を従来の本来あるべき血圧に戻す、ということです。

 

 

化学薬品を使うのではなく、血圧を正常な値に戻す成分を含んでいるイワシを主成分にしているためこのような表現になっています。

 

「イワシに本当に血圧を戻す効果はあるのか?」

 

と、思われるかも知れませんが、効果に関しては実は国が保証しています。

 

ヘルケア トクホ

 

 

ヘルケアはトクホ(特定保健用食品)の認定を受けているんです。
トクホ認定を受けるためには科学的な根拠を国に提示し、厳しい審査を受けて認定を受ける必要があります。

 

そのため、実際に効果がなければトクホを名乗れないんですね。

 

 

 

どのくらい飲めば効果を実感できる?

 

ヘルケアは飲めばすぐに効果がでるような医薬品ではありません。
あくまでイワシの中のサーデンペプチドという成分を抽出したサプリメント。

 

そのため急激に血圧が戻る、というような効果はありません。

 

エーザイの行った臨床試験では「4週間」で血圧が穏やかになったという結果がでています。

 

効果を感じるまでに時間がかかる反面、降圧剤のような副作用がないことも特徴です。
ゆっくり内部から血圧を正常にするため、身体への負担もないんですね。

 

ヘルケアを飲むあなたの生活習慣にもよりますが、まずは4週間ヘルケアを飲み、血圧計で数値を記録していってはどうでしょうか。

 

 

 

ヘルケアには副作用がある?

 

薬局で聞いてみたいことが「副作用」の存在ではないでしょうか?

 

結論からいってしまうと、ヘルケアには副作用はありません。

 

その理由は原材料にあります。
ヘルケアの原材料はイワシから抽出したサーデンペプチドという成分です。
もともとがイワシなので、化学薬品のように副作用がでないんですね。

 

ただし、腎臓に疾患がある方や、妊娠中、もしくは妊娠の可能性がある方は医師に相談するように注意書きされています。
これはヘルケアに限ったことではありませんが念のため注意した方がいいでしょう。

 

 

 

ヘルケアのデメリット

 

血圧対策サプリ「ヘルケア」。
臨床試験の結果を受けて国が特定保健用食品として認め、効果が実証されており副作用もない。

 

しかしあまりにメリットばかりだと不安になりますよね。
そこでヘルケアのデメリットを探してみました。

 

 

1日4錠で飲み込みにくい

 

ヘルケアは1袋に4錠入っている状態タイプ。
そのため粉じゃないと飲めないという方にはデメリットですね。
また粒は小さいですが、1日に4錠飲むのが標準量ですので、一気に飲むのがツライ、という方にも向いてません。
その場合は朝に2錠、昼に2錠という形で分けて飲んでも問題ないようですので工夫が必要ですね。

 

 

お金がかかる

 

「何がなんでもお金をかけず、無料で血圧を改善したい!」
という方にもヘルケアは向いていません。
最安値で買える公式サイトでも初回2,878円かかります。

 

他のサプリメントや病院でもお金はかかりますので、無料で何とかしたいなら自力で食事制限や運動で血圧コントロールをする必要がありますね。

 

 

薬局やドラッグストアでは売ってない

 

「どうしても薬局で買いたい!」
という方にとってはヘルケアは通販限定なのでデメリットです。
今のところ薬局だけでなく店舗販売自体を検討していないようですので、薬局で手に入る他商品を選ぶしかありません。

 

 

 

疑問が解決しなかった際の解決方法!

 

ここまででヘルケアを検討するうえで代表的な疑問にお応えしてきました。
しかし、

 

「もし○○の場合は・・・」
「自分はこういった症状を持ってるんだけど・・・」

 

体調や置かれている状況によって疑問は尽きませんよね。
薬局であれば薬剤師に聞くことができますが、通販限定商品のヘルケアではそういうわけには行きません。

 

 

そこで最後にヘルケアの疑問に確実に答える方法をご紹介します。

 

それは・・・

 

「販売元のエーザイに直接聞くこと」

 

です。

 

管理人も何度か販売元のエーザイとやり取りしていますが、メールでお問合せしても早い時には10分。
遅くても2時間以内には丁寧に回答をいただけています。

 

もし、あなたがヘルケアについて疑問があるならば、公式サイトからお問合せしてみるといいですよ。

 

 

>>エーザイのお問合せフォームへ

 

>>こちらから購入すると割引価格で購入できます
※ウェブからの申し込み限定ですので、こちらから注文してくださいね。

 

 

 

 

 

ヘルケアをもっとも安く購入できる販売店とは?

 

初回が50%引き2回目以降が10%引きとなっており、普通値段より大幅に安価に買えます。
オンライン販売Webページは割引なし!現時点で、アマゾンとYahoo!買い物でのヘルケアの提供は普通プライスでの提供となっています。
3ヵ月続けるとすると、公式Webページ(決まったコース)13238円アマゾンやYahoo!買い物 17268円で、公式カタログ販売Webページの方が4030円も安価に購買可能な事になります。
アマゾンなども関東への送料フリーとはなっていますが、それ以外の地域については別途送料がかかってしまいます。
2.送料がフリー送料がかからないのも大きいですね。
あらためて実際に公式Webページが1番安い要因を確かめてみましょう。
1.決まったコースには割引あり!公式カタログ販売Webページがもっとも安い訳が、決まったコースの割引仕組みです。
いつもプライスと決まった調達では初回で2878円、2回目以降で576円も違うんです。
ただし決まったショッピングであれば初回から常に送料フリーというのもハッピーなですね。

 

 


page top